2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2020年 06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
[BOARDLIST_5_180_/images/250/leftdot.gif]
 
 
 
 
 
 

トップ > シングル*まろやか > メキシコ > COE7位受賞*メキシコ サン・ラファエル農園250g

COE7位受賞*メキシコ サン・ラファエル農園250g

[品種:コスタリカ95/精製:ウォッシュド]
メキシコ西岸にある人口が3番目に多い州ベラクルス州、歴史あるコーヒーと蘭の産地コアテペックにある農園、サン・ラファエル農園。この農園はラミレス家により25年間続いており、環境に配慮した持続可能な栽培方法で、高品質な豆を栽培しております。今回は2019年カップオブエクセレンス受賞豆。焙煎の幅が広く様々な表情を持ち、また抽出方法でも幅広い味わいを楽しめます。心地よく弾ける酸味、バランス、甘さ、余韻、メキシコの最高峰の豆をどうぞお楽しみください。
=======================
Apple , Mix fruit , Complex , Sparkling , Well balance , Sweet long after taste

*カップオブエクセレンスとは・・・国ごとに行われ、国際審査員により評価され取引されるオークション。農園主にとって入賞することによって、品質の良い豆はより良い価格で取引がなされ農園へ還元される。また、消費国はこのプログラムを通じてより良い豆に出会うことができる。双方にとってより良いコーヒーを生産する環境を作っていくための品評会です。

*コアテペック・・・植民地時代の名残を残す、美しい歴史的建築物が残る町並みから、2000年にメキシコ政府から歴史的建造物地区に指定されている町。また最も歴史あるコーヒーの産地として知られ、コーヒーの祭典が5月に行われたり、町にはコーヒー博物館があるなど、メキシコを訪れるならぜひ行ってみたい町。台湾の古抗(台湾の中でも古くから栽培が始められ、村に根付き毎年収穫祭が行われています)のような感じかな。ますます行ってみたいですね^^

コーヒーミュージアムのリンクです。スペイン語ですが、動画からは美しい町並みや、コーヒー文化が根付いている様子が伺えます。
>>> 「コアテペックコーヒー博物館
定価 : 2,500
価格 : 円 (税込)
250g=10%OFF
数量
 

メキシコ

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ